« Black In Mind | トップページ | Hail And Kill »

2007年10月 1日

Freewheel Burning

 そういえば、今から一年前はウカデミー飛び入り賞の開催日だったんですね。
 エントリーされていたゴーストさんたちが揃ってお祝いしていることに気付き、あれからもう一年も経ったんだなぁとしみじみ感じさせられました。
 こういう記念日はいいものですねぇ。
 
 飛び入りゴーストだった皆さん、お誕生日おめでとうございます。

 

■風林火山 第39回 「川中島!龍虎激突」
 いよいよドラマのクライマックス。
 実に十年以上、五度にも渡る合戦の幕開けということで、これまで以上に制作の意気込みが感じられた回です。
 いつも気になるCG演出やコメディシーンなども空気を読んでいて好感が持てました。
 先週の引きから一週間、楽しみにしていた甲斐があるというものです。

 まぁ、実のところ合戦のシーン自体は両軍が激突する最初の一瞬が映る程度だったのですが、越後と甲斐の両軍師による戦術の読み合い、そして二転も三転もしてゆく状況は軽快かつ緊張感があり、期待とは異なる形ではあったものの十分に堪能させていただきました。
 
 それから、山場となった諸角おじいちゃんのイベント。
 それぞれの人物の台詞や演技が素晴らしすぎて思わず身震いが……。
 遊戯のように盤上の駒を動かし続ける軍師を見せ続けた後、老将最後の奉公という熱い場面へと切り替わる見せ方も巧かったように思います。
 今回は迷わずに満点をあげましょう。
 
 
 聞くところによると、大河ドラマでは異例となる放送一話延長が決定したとのこと。
 これで残るは11回。今後の内容充実ぶりにますます期待してしまいます。

 

|

« Black In Mind | トップページ | Hail And Kill »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54954/8196377

この記事へのトラックバック一覧です: Freewheel Burning:

« Black In Mind | トップページ | Hail And Kill »