« ウイスキーがお好きでしょう | トップページ | The Ancient Forest of Elves »

2007年11月 7日

The Crawling Chaos

 先日、ゴーストから二拍ほど拍手が届いていました。
 どちらも無言でしたが、そろそろ更新しろというお叱りだと勝手に受け止めさせていただきます。
 しばらくウカニバにかまけてばかりで伏儀は半放置でしたからね。

 

■風林火山 第42~43回
 お祭りに掛かりっきりで、こちらの感想も溜めこんでしまいました。
 
 第42回は失意の勘助が高野山で長尾景虎と出会う話。
 第43回は山本家ホームコメディから剃髪祭りでしたね。
 まぁ、どちらもあまり語ることがないんですが……。
 
 勘助と景虎の殺陣は意外に良かったです。
 この二人が差しで絡む場面にはふしぎな面白い味が出ますね。
 曼荼羅図の解釈などもニヤニヤしながら観れました。
 
 最後に剃髪。いやぁ。みんなまったく似合ってないですねw

 

■風林火山 第44回 「信玄暗殺」
 …………これまで平蔵&ヒサや義信などの演技も大概だと思っていましたが、今回は下には下がいることを思い知らされてしまいました。
 まさか、このドラマでそんな心境に至るとは。
 
 なんだかんだと言ってはいますが、私は普段あまりドラマ等で演技の善し悪しまで気にする方ではありません。
 ですが、今回の寅王丸は本っ当~~~にひどかったと思います。
 無表情、棒読み、滑舌悪、歯を見せるな!ともうどこから突っ込めば良いやら、あまりに衝撃的で他の場面がほとんど記憶に残っていないくらいです。
 このドラマは演技力がある、あるいは演技のアクが強い役者さんばかりが揃っていますので、たまにアレげな方がいるとどうしても気になってしまいますね。
 あぁもう、がっかり三昧……。
 
 そういえば、前回は剃髪姿をまるで似合わないと感じた信玄と勘助でしたが、今回衣装や演技をしっかり変えてきていて、既にまったく違和感が無くなっていました。
 引き合いに出すとかではありませんが、こういったところが凄いですよね。
 機会があれば、最初の頃の若々しい晴信・勘助と見比べてみたいものです。
 
 次回は桶狭間。
 幸若舞のアレが聞こえましたが、織田信長は出るんでしょうか?
 

|

« ウイスキーがお好きでしょう | トップページ | The Ancient Forest of Elves »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54954/8791691

この記事へのトラックバック一覧です: The Crawling Chaos:

« ウイスキーがお好きでしょう | トップページ | The Ancient Forest of Elves »