« 2 Minutes To Midnight | トップページ | Gung-Ho »

2008年1月 7日

Speak English or Die

 とりあえずMyアンテナの巡回が完了。……疲れました。
 クリスマス~年末年始とイベント続きでしたので、どこのサイトも話題の流れが速く、とても情報を整理しきれませんね。
 もともと流行りに敏感な方ではありませんから大事ないですけど、記念品などゲットし損なっていそうなのが少々惜しまれます。

 

■チャットルーム
 いつの間にやら、伺かのチャットルームが出来ていました。
 「伺か@Lingr」
 デベロッパ、ユーザ問わず。匿名可。お気軽にどうぞとのことです。
 
 私はまだ中を覗いていないのですが、なかなか賑わっているようでしたよ。
 お時間がある方は参加してみては如何でしょう?

 

■ゴーストのイメージソング
 について、また盛り上がっていたようですね。 ←何時の話やら
 うちの場合は語るべきキャラが二人しかいないのと、私の好みの音楽がいまひとつ自ゴーストと一致していないのとで、以前話題になったときにはスルーしてしまったのですが、今回はちょっと気が向いたので考えてみることに。
 
 でも、これって意外と難しいものですねぇ。
 Instrumentalで構わなければ、まだいくらか楽に思い浮かぶんですけど。
 普段まったく歌詞を気にせずに音楽を聴いているツケが回ってきた感じです。
 
 
 ・伏儀のキャラソン(?)
 
 【Queensryche / Real World】

 民族調な曲もさることながら、歌詞がけっこうゴースト的にシンクロします。
 「ここからの眺めはとても不思議。
 私たちがかつて口にしてすぐに忘れてしまった言葉が、いま心の中に蘇る。
 何が間違いで何が正しかったのだろう。
 (中略)
 私はまだ本当の世界が見つけられない。」
 
 【Zabadak / 百年の満月】
 むぅ、伏儀は意外とネタに走りにくいですね。
 もうちょっとはっちゃけた曲を選びたい気もするのですが、なかなか。
 ま、作者的にはこういうのもありじゃないかと思っているんですけどどうでしょう?
 
 【Oranges&Lemons / Raspberry heaven】
 アニメ版あずまんが大王のEDです。電波曲好きな方ならご存じかもしれません。
 やっぱり、こういう曲の方がイメージソングとしては相応しいような気がしますね。
 何気に面白い曲で、当時からこっそり気に入ってました。
 
 
 ・華生のキャラソン(?)
 
 【Rin' / 胡蝶之夢】
 華生の方はいくらか素直に和楽器の歌物で一曲。
 あんまり綺麗な曲だと似合わないような気もするのですが、この辺りはちょっと外すにも惜しいかなというワケで選ばせていただきましょう。
 トークを書くときにちょくちょくお世話になっていますしね。
 
 【Deep Purple / Perfect Strangers】
 意外にハマってると思うんですよ。誰も同意してくださらないとは思いますがw
 関係ありませんけど、ディープパープルはこの頃が一番好きです。
 
 【いとうかなこ / BLAZE UP】
 ネタ半分としても、これはユーザさん的には絶対イメージと合わないでしょうね。
 個人的には結構しっくりくるところがあるんですけれど。
 いや、あのナマモノの歌を考えるという時点でネタですか。考えてみれば。

|

« 2 Minutes To Midnight | トップページ | Gung-Ho »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54954/9765135

この記事へのトラックバック一覧です: Speak English or Die:

« 2 Minutes To Midnight | トップページ | Gung-Ho »